SOÉJU定番パンツ3型のサイズ選び方ガイド

先日、Instagramでライブを実施しました。本日はその中から、ソージュ定番のダブルクロスセンタープレスパンツ、タックパンツ、サイドタックワイドパンツの選び方を抜粋してお届けします。

様々な角度からのシルエットや透け感などのディテールにつきましては、SOÉJUのInstagram公式アカウント(@soeju_personal)のライブのアーカイブ配信をぜひご覧ください。

*****

サイズ選びで大事なのは、おへその位置
ソージュのパンツは、ジャストウエストでお作りしています。基本的にはおへその位置とウエスト寸法が合うかをお確かめください。
ソージュスタッフは、基本的に普段他社で買う際と同じサイズを選ぶことが多いです。

それでは、ダブルクロスセンタープレスパンツ、タックパンツ、サイドタックワイドパンツの順番に、選び方とSOÉJUスタッフ着用サイズをご紹介します。


ダブルクロスセンタープレスパンツ
ダブルクロスセンタープレスパンツ(MINT)
お腹周りが気になる方や丈を少し長めにしたい方は、ゆとりがあってもきれいに履けるため、普段他社で買われているサイズより1サイズ上でも大丈夫そうです。ストンとしたシルエットなのでふくらはぎが張っているなど、膝下にお悩みのある方におすすめです。
SOÉJUスタッフは以下のサイズを履いています。
155cmだとSサイズ(他社購入時サイズ:XS)
160cmだとSサイズ、ゆとりをもたせたいときはMサイズ(他社購入時サイズ:S)
162cmだとMサイズ(他社購入サイズ:M)
168cmだとLサイズ(他社購入時サイズ:L〜XL)

 


タックパンツ

タックパンツ(PINK)
ダブルクロスセンタープレスパンツと比較しゆとりのあるシルエットのパンツなので、お尻〜太もものラインがわかるかわからないか程度のサイズでお召しいただくアイテムになります。
お腹やお尻〜太ももにかけてゆとりがあり、膝下を絞るシルエットなのでお腹やお尻〜太ももにお悩みのある方は他社購入時サイズより1サイズサイズ下でもお召いただける可能性がございます。
SOÉJUスタッフは好みや体型に合わせて以下のサイズを履いています。
155cmだとXSサイズ(他社購入時サイズ:XS)
160cmだとSサイズ(他社購入時サイズ:S)
162cmだとMサイズ(他社購入サイズ:M)
168cmだとMサイズかLサイズ(他社購入時サイズ:L〜XL)

 


サイドタックワイドパンツ

サイドタックワイドパンツ(WHITE)
とろみのある生地のパンツなので、お尻はピッタリ履くというよりは、下に生地が落ちるようなシルエットでお召しいただくアイテムです。
素足で床に立っていただいたときに床から1cm上、フラットシューズを履いたときに床から2〜3cmの丈感をおすすめします。身長別の丈感をご参考にされてください。
155cmXSサイズだと、フラットシューズを履いて床上1cm(他社購入時サイズ:XS)
160cmSサイズだと、フラットシューズを履いて床上2cm(他社購入時サイズ:S)
162cmMサイズだと、フラットシューズを履いて床上2cm(他社購入サイズ:M)
168cmLサイズだと、フラットシューズを履いて床上3cm(他社購入時サイズ:L〜XL)

また、「サイドタックワイドパンツ」が商品名に含まれるものは2種類あります。それぞれ特徴がありますので、お好みに合わせてお選びください。
サイドタックワイドパンツ さらっとした揺れる、やわらかい素材。少しツヤ感があるのでカジュアルなアイテムを合わせてもエレガントさが残ります。
タックワイドパンツ 同じ素材のトップスがあり、マットな素材。サイドタックワイドパンツに比べるとカジュアルな印象になります。

*****

いかがでしたでしょうか。
SOÉJU personalのInstagramでは、商品をお選びいただきやすくなるよう、また新しく商品を知っていただけるよう、ライブで商品のサイズ感やシルエットをご紹介しております。

 

SOÉJUのライブでは、みなさまからの質問にもお答えしておりますので、また次のライブでご視聴をお待ちしております!

※スタイリング使用アイテムは現在販売終了している可能性がございます。

過去の記事一覧はこちら>>