ライトグレーを味方に。上品カラーで作る大人の洗練スタイルとは?

うららかな陽気に誘われ明るい色をまといたくなるこのごろ。ぐっと爽やかな印象になる定番のホワイトも素敵ですが、ソージュがおすすめしたいのは少しトーンを抑えたライトグレー。

淡く控えめな色なので、寂しい印象になることや地味見えしないか気にする方がいらっしゃるかもしれません。けれども軽やかさが季節感を演出し、主張しすぎない品の良さによって洗練された印象にしてくれるため、大人の春の装いにぴったりなカラーです。

今回はこの時期におすすめのライトグレーを使ったスタイリングをご紹介します。

エレガントさ引き立つモノトーンスタイル

ライトグレーのブラウスにブラックのパンツを合わせたモノトーンスタイル。シックなカラーを合わせるとライトグレーのエレガントさが引き立ちます。特徴的なデザインのブラウスに、ホワイトのバックで立体感を作ることで地味見えを回避して。

ブラウス:肩タックブラウス(L.GRAY)、パンツ:サイドタックワイドパンツ(BLACK)

オールグレーは縦ライン強調ですっきりと

オールライトグレーのワンピース風スカートスタイル。上下淡いカラーにすることで華やかさが出る一方、少しぼんやりした印象になってしまうことも。縦ラインを意識したタイトスカートにすることですっきり見えさせると◎すらりとしたシルエットが都会的なムードを引き立てます。

ブラウス:コクーンブラウス8分袖(L.GRAY)、スカート:タイトスカート(L.GRAY)

グラデーションで印象的なスタイルに

ライトグレーからグレーのグラデーションが印象的な綺麗めパンツスタイル。センタープレス入りのパンツですっきりさせつつ、ボウタイで首元にアクセントを作ることでスタイルアップ見えも期待できます。さらに引き締め役としてブラックの小物をプラスして。

ブラウス:シルクストレッチボウタイブラウス(GRAY)、パンツ:ウールライクセンタープレスパンツ TALL丈(GRAY)

控えめカラー同士で作る大人カジュアル

ベージュとライトグレーの中間色同士を合わせた大人カジュアルスタイル。控えめなカラー同士の組み合わせでも地味見えしないのは、程よくハリ感のあるシャツワンピースと柔らかなワイドパンツで作るメリハリのおかげ。ゴールドのバングルでアクセントを効かせてさりげない華やかさをプラスして。

ワンピース:ソフトオックスシャツワンピース(BEIGE)、インナー:5分袖ニットソー(BEIGE)、パンツ:サイドタックワイドパンツ(L.GRAY)

ソフトなピンクベージュで女性らしい印象に

ソフトな肌馴染みの良いピンクベージュのブラウスを合わせたリラクシーなパンツスタイル。ほんのり赤みが加わることによってナチュラルな血色感が引き出され女性らしい印象に。きゅっと絞られた手首とゆったりした二の腕周りの柔らかなメリハリが印象的なロングカーディガンでエレガントに仕上げて。

カーディガン:ロングカーディガン(GRAY)、ブラウス:ショートスリーブコクーンブラウス スナップ付き(PINK)、パンツ:サイドタックワイドパンツ(L.GRAY)

爽やかなミントを大人っぽく

初夏の風を感じる爽やかなパンツスタイル。軽快なミントグリーンをライトグレーがマイルドに受け止めてくれるので、大人っぽく落ち着いた印象に仕上がります。小物はホワイトやライトグレーで程よく馴染ませブラウスのフォルムを際立たせれば、シンプルなのにこだわりを感じられるスタイルに。

ブラウス:ショートスリーブコクーンブラウス スナップ付き(L.GRAY)、パンツ:センタープレスパンツ(MINT)

*****

いかがでしたか。合わせる色によって印象の変化を楽しめるライトグレー、ぜひ取り入れてみてくださいね。

※スタイリング使用アイテムは現在販売終了している可能性がございます。

過去の記事一覧はこちら>>

Featured collection

BEST SELLERS