冬の着こなしを新鮮に。ショート丈のアウターで作る7つの最旬スタイル

仕事始めや成人の日を経て、1月も中盤。冬らしい装いをし始めてから、そろそろ気分を変えたくなる頃ですね。動きやすく旬なスタイルを楽しめるショート丈のアウターを取り入れてみるのはいかがでしょう。

今回は、ネイビーのウールボアショートコートを使って、お仕事やドライブ、フォーマルまでさまざまなシーンに合わせて着回した7つのスタイルをご紹介します。

STYLE1|上品なカジュアルスタイルでドライブへ

ネイビーを引き立てるホワイトのワイドリブタートルに、ボトムスは上品なベージュのセンタープレスパンツを合わせました。車を乗り降りするドライブには、ショートアウターの着丈の短さが役立ちます。ウールボアのリッチな素材感とマッチする、キャメルブラウンやゴールドの小物でクラスアップし、マチュアな魅力を纏ったカジュアルスタイルに。コート:ウールボアショートコート(NAVY)、インナー:ワイドリブタートルネックニット(WHITE)、パンツ:ソフトオックスセンタープレスパンツ(KHAKI)

STYLE2|優雅な時間を彩るブルーのグラデーション

ブルーグリーンのトップスとロイヤルブルーのワイドパンツで作ったグラデーションで華やかに仕上げたエレガントなパンツスタイル。友人との会食やちょっとしたお呼ばれに、シルバーのアクセサリーでシャープな輝きをプラスしドレッシーなムードを漂わせて。コート:ウールボアショートコート(NAVY)、インナー:カシミヤ混タートルネックカットソー(BLUE GREEN)、パンツ:サイドタックワイドパンツ(BLUE)

STYLE3|軽快なフェミニンスタイルでショッピング

甘さ引き立つスモーキーピンクのプリーツスカートを合わせたお出かけスタイル。ウールボアが持つ女性らしさを際立たせ、フェミニンな気分を盛り上げます。アクティブに動けるブーツに、ショルダーポシェットを合わせて軽快に仕上げました。お気に入りのショップが立ち並ぶエリアやアウトレットモールなど、ショッピングを楽しみたい時に。コート:ウールボアショートコート(NAVY)、インナー:カシミヤ混タートルネックカットソー(CHARCOAL)、スカート:プリーツスカート 85cm丈(S.PINK)、バッグ:ヴィーガンレザースマホポシェット(D.NAVY)

STYLE4|爽やかなカラーを効かせた自転車スタイル

ショート丈のアウターも腰回りまでしっかり隠れる着丈だと、自転車に乗る時にも安心ですよね。ボーダーのニットソーにカーキのセンタープレスパンツを合わせた爽やかなカジュアルスタイル。首にぐるぐるっとストールを巻きつけ暖かく、グローブで鮮やかなカラーを効かせてプレイフルに。コート:ウールボアショートコート(NAVY)、インナー:ロングスリーブボーダーニットソー(WHITE)、パンツ:ソフトオックスセンタープレスパンツ(KHAKI)

STYLE5|ジャケット感覚で羽織って通勤に

ボアの主張が抑えられるダークカラーならジャケット感覚で取り入れやすいネイビーのボアコート。グレーのセットアップに羽織ってボアコートを通勤にも着回し。アクセントを作るだけでなく、首元をしっかり温めるスカーフを首元に巻きました。トラッドテイストの小物を合わせて、カチッと大人なムードに仕上げて。コート:ウールボアショートコート(NAVY)、ブラウス:ウールライクコクーンブラウス8分袖(GRAY)、パンツ:ウールタックパンツ(GRAY)、バッグ:ヴィーガンレザートートバッグ(D.NAVY)

STYLE6|ネイビー×ホワイトの凛としたフォーマルスタイル

清潔感あふれるクリアなホワイトのギャザーブラウスに、ロングタイトスカートを合わせたフォーマルスタイル。ネイビー×ホワイトのくっきりとした配色が凛とした佇まいへ導きます。パールアクセサリーを添えて、さりげない華やかさをプラス。仕上げにリッチな素材感のアウターを羽織って、暖かさとエレガントさを両立しています。コート:ウールボアショートコート(NAVY)、ブラウス:バックリボンロングスリーブブラウス(WHITE)、スカート:ストレッチファインロングタイトスカート(NAVY)

STYLE7|オールネイビーでフォーマルスタイルを一捻り

色遣いや生地の質感をうまく組み合わせると、オーセンティックな印象は保ったまま一捻りあるフォーマルスタイルに。ネイビーのシルクのボウタイブラウスにロングタイトスカートを合わせて、オールネイビーでまとめました。質感が異なるアイテムを同じカラーで重ねることで、奥行きが生まれ洗練された印象に仕上がります。コート:ウールボアショートコート(NAVY)、ブラウス:シルクストレッチボウタイブラウス(NAVY)、スカート:ストレッチファインロングタイトスカート(NAVY)

***

いかがでしたか。ぜひショート丈のアウターを活用し、この冬を暖かく過ごすアイディアになれば幸いです。参考にしてみてくださいね。

※スタイリング使用アイテムは現在販売終了している可能性がございます

過去の記事一覧はこちら>>