おしゃれと防寒を両立。真冬を乗り切るソックスとシューズの組み合わせ方

冬はソックスやタイツのような足元の防寒アイテムが必須ですよね。しかし、パンプスやフラットシューズ、アンクル丈のパンツなどの少し肌が見えるアイテムは、僅かな面積ながらも色の組み合わせ方に悩んでしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は簡単に取り入れやすいソックスとシューズの組み合わせ方をご紹介。ほんの少し気を遣うだけでも印象が変わってくるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

*****

Tips 1|ボトムスとソックスの色を揃える

簡単に取り入れていただきやすいのはボトムスとソックスの色を揃える方法。少し色味が違っても同系色であれば統一感が出ます。チャコールグレーのパンツとソックスに、シューズは深いボルドーをセレクト。パンツから足先まで緩やかに繋がるため脚を長く見せてくれる効果があります。トップス:カシミヤ混タートルネックカットソー(BLACK)、パンツ:ダブルクロスストレッチセンタープレスフルレングスパンツ(CHARCOAL)、その他使用アイテム:スタイリスト私物

また、ボトムスとソックスを同じ色にした時には存在感のあるシューズにポイントを置いても素敵です。ブラックのパンツとソックスにアニマル柄のフラットシューズを合わせてみました。キャメル×ブラックのエレガントなワイドパンツスタイルにこなれ感が生まれ、休日のお出かけにぴったりな綺麗めカジュアルスタイルに。コート:ウールリバーコート(CAMEL ※販売終了)、インナー:カシミヤ混タートルネックカットソー(BLACK)、パンツ:サイドタックワイドパンツ(BLACK)、その他使用アイテム:スタイリスト私物

Tips 2|シューズとソックスの色を揃える

パンツに合う色がないときは、シューズとソックスの色を揃えてみて。最近は豊富なカラーのタイツやソックスがあるので、お手持ちのシューズに合うものを揃えておくと便利です。爽やかなライトグレーのセットアップもグレーのタイツを合わせれば、冬も過ごせる暖かいスタイルに。ジャケット:ダブルクロスノーカラージャケット(L.GRAY)、ブラウス:シルクストレッチボウタイブラウス(NAVY)、スカート:タイトスカート(L.GRAY)、その他使用アイテム:スタイリスト私物

タイツのようなナイロン素材の編み地が目立たないソックスを選んでいただくとパンプスを合わせた綺麗めスタイルにマッチします。ニュアンスカラーだとより今っぽい雰囲気に。歩くたびにチラッとポイントになるカラーが見えるだけでおしゃれ上級者な印象になりますね。カーディガン:シルクカシミヤ混ロングカーディガン(OFF WHITE)、インナー:ロングスリーブニットソー(CHARCOAL)、パンツ:サイドタックワイドパンツ(BLUE GRAY)、その他使用アイテム:スタイリスト私物

Tips 3|ホワイトソックスで抜け感を作る

あえてボトムスとシューズとは異なるカラーのソックスにする方法もあります。モヘアのような暖かい素材で、ほんのり黄味がかったまろやかなホワイトを選んでいただくのがおすすめ。明るいカラーでも寒々しい印象になりません。ボトムスとソックスのカラーを揃えた時よりも抜け感が出て、程よくカジュアルダウンしたスタイルになります。トップス:カシミヤ混タートルネックカットソー(BLACK)、パンツ:ダブルクロスストレッチセンタープレスフルレングスパンツ(CHARCOAL)、その他使用アイテム:スタイリスト私物

ホワイトのソックスを取り入れる時は、他のアイテムの色数は抑えることがポイント。上品な印象が保たれたまま、まとまりのあるスタイルに仕上がります。アニマル柄のフラットシューズを合わせたスタイルも、ほんのり着崩されソフトな印象に。コート:ウールリバーコート(CAMEL ※販売終了)、インナー:カシミヤ混タートルネックカットソー(BLACK)、パンツ:サイドタックワイドパンツ(BLACK)、その他使用アイテム:スタイリスト私物

***

冬はまだまだこれから。足元の冷え対策としてぜひ参考にしてみてください。

※スタイリング使用アイテムは現在販売終了している可能性がございます。

過去の記事一覧はこちら>>