着心地がよくストレスフリーながらも、普段使いや着回しができるセレモニースタイルの見つけ方をご紹介します。ニューノーマル時代の卒園式・卒入学式は準備が難しいからこそ、どんな場面にも対応できる自分らしい華やかなスタイルを是非見つけてください。

POINT 1

ジャケットタイプ

きちんと感を出すのに必要なジャケットは、着心地やお好みの印象で選んで

BASIC JACKET

間違いのない選択をしたいなら

LONG JACKET

スタイリッシュにしたいなら

KNIT JACKET

より楽な着心地を求めるなら

COLOR JACKET

より華やかさを出したいなら

POINT 2

シルエット

パンツ派?スカート派?お好みのシルエットであなたらしさをプラスして

SET UP

組み合わせ次第で、通年オンオフ着まわせる

ONE PIECE

着回し力No.1のミニマル派に支持される万能アイテム

ACCENT BLOUSE

より華やかでビジネスの場でも使いやすい

ジャケットタイプとシルエットをあなたらしく組み合わせて

BASIC JACKET

きちんと派のあなたに

✔︎公式の場ではきちんとしたい
✔︎普段から綺麗めスタイルが多い
✔︎主流アイテムで品のあるスタイルにしたい
  • STYLE1
  • STYLE2
  • STYLE3
  • STYLE4

卒業式に着たいネイビー×ネイビーの王道ワンピーススタイル

ジャケットはそのまま、ワンピースをホワイトにするだけで入学式スタイルに

KNIT JACKET

カジュアル派のあなたに

✔︎楽な着心地を優先したい
✔︎力を入れすぎないスタイルにしたい
✔︎日常でジャケットを着ることがほとんどない
  • STYLE1
  • STYLE2
  • STYLE3
  • STYLE4

王道なのにその後の着回しも無限。肩肘張らないミニマルスタイル

普段はカーディガン代わりにさっと羽織って。春の訪れを感じるスカートスタイル

LONG JACKET

シンプルモード派のあなたに

✔︎キリッとした印象を作りたい
✔︎コンサバなスタイルは少し苦手
✔︎人とは少し違うスタイルにしたい

COLOR JACKET

個性派のあなたに

✔︎写真映えを重視したい
✔︎華やかさや春らしさが欲しい
✔︎明るい印象を出したい
  • STYLE1
  • STYLE2
  • STYLE3
  • STYLE4

ホワイトジャケットもダークなカラーでまとめれば落ち着いた卒業式スタイルに

普段のビジネススタイルもホワイトジャケットだと品良くアップデートしたスタイルに

↓SOÉJUのYouTubeもよろしければご参考にしてみてください↓