ウールリバーローブコート

¥38,500 (税込)
Color: CHARCOAL  
Size:  
個数:

あたたかく、ゆったりと包み込まれる幸福感の洗練コート。中に着用するものを選ばず、さっと纏うだけで洗練の印象に仕上がります。

上質な生地をたっぷりと贅沢に使用しながらも、マシュマロのような柔らかな着心地の良さから、軽やかな着用感が特徴。世界随一の羊毛産地であるオーストラリア羊毛を原料にし、その中でも取れ高の非常に少ない原料を選りすぐりで使用しています。

ウエストベルトは背裏に通すデザインで、ウエスト部分のもたつきを抑えながら、ベーシックなローブデザインにアクセントを生んでいます。また、肩線のないラグラン仕様の袖は、ジャケットなど肩ラインで着用するお洋服とも縫い目が重ならならず、 シルエットを崩さずに着用できます。

柔らかでしっかりとした厚みと軽さを両立したエレガントなローブコートをぜひお試しください。

その他のコートはこちら>>
ウールリバーシブルコート
ウールボアショートコート
ウールボアジップコート

品番:S-02-CT-012

サイズ身幅裄丈
着丈袖口幅
S(S-M)617710814
M(M-L)668011815


素材ウール 87%・ナイロン 13% 

取り扱い:ドライクリーニング 
※取り扱い詳細については、商品についております品質表示でご確認ください。 

made in Vietnam

▼身長別スタッフによるサイズ比較イメージ

・162cmスタッフ

・168cmスタッフ

・150/155/162/168cmスタッフ(Sサイズを着用)

2022/10/26
AMARC大草直子さんによるSOÉJU名品紹介ライブにてご紹介いただきました!本商品は動画【冒頭】よりご紹介しております。

https://www.w3.org/1999/xlink"... stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd">
この投稿をInstagramで見る
SOÉJU / ソージュ(@soeju_official)がシェアした投稿


毎年完売のウールリバーローブコート、長く愛せる3つのポイント

何度も「SOÉJUが作るならどんなコート?」と話し合いを重ねてたどり着いたこのアイテムは、「冬の辛さを忘れさせてくれそうな素敵なコート」とのお声をいただくなど、毎年ご好評をいただいています。

コートは着こなしの印象を大きく左右するアイテムですが、何種類もたくさんお持ちになるのはなかなか現実的ではありません。そこで、いざというシーンでも頼れて、一枚あるとついいつも最初に手にとってしまうスタメンコートを作りたいと考え、このコートの企画が始まりました。

トレンドに流されない普遍的で贅沢なローブコート

ローブコートは定番のコートの1つで、トレンドに流される事のない普遍的なデザインです。 ボタンなど留め具は付いていませんが、開けて着た時に前が見え過ぎないよう、フロント部分まで生地を贅沢に使っているのが特徴です。前を閉めるとフロント部分の生地が重なるので、とても暖かく着ていただけるのもローブコートの良さです。

ふんわりと身体に馴染むように、袖はラグランスリーブにしています。程よいゆとりを持たせ、肩周りが窮屈に感じる事ないシルエットです。身体をふんわり包み込むゆとりあるシルエットと、ローブコートならではの贅沢な生地分量で、1枚纏うだけでクラス感のある着こなしを叶えます。

希少な素材とリバーシブル縫製で叶える、暖かくも軽くしなやかな着心地

https://press.soeju.com/wp-content/uploads/2022/08/soeju-online-store-10_0689884d-1612-45f3-84c2-52868370da4f-874x1024.jpg

素材には世界随一の羊毛の産地であるオーストラリア羊毛の中でも取れ高の非常にすくないSP140(16、5マイクロン)の原料を選りすぐって使用することで、空気を含んで暖かく、ブランケットのようなふわりとした質感と肌触りの良さを感じられるガウンコートに仕上げました。保温性と上品な光沢感を持ち合わせた、大人の女性にぴったりの素材です。

そして、裏地や芯地を使わず、2枚の生地を両面表地として縫い合わせて仕上げるリバーシブル縫製により、素材の軽さを活かしつつさらに空気を含ませて保温性もアップ。この縫製は縫い代を全て手まつりで仕上げていくため、縫い代の重なりが少なくとても軽い仕上がりが叶います。工程の70%以上を手作業によって仕上げる縫製は、高度な職人だけができる貴重な技術です。ロングコートでありながら、選りすぐりの素材と高度な縫製で、コートに動きが制限される感覚なく着ていただけます。

手作業で丁寧にまつられた縫い端。縫い代が一定の幅で浮き出ているのもリバーシブル縫製の特徴です

また裏地がないことで、静電気が起きにくかったり、着た瞬間のヒヤッとした感覚が少ないのも特徴です。袖口を折り返しても裏地が見えないので、好みの袖丈に調節もしていただけます。

さらに、このリバーシブル縫製の生地にふんわりとした肌あたりを叶えるベロア起毛の加工を施しました。毛をふんわりと立たせてからカットすることで、肉厚さに比して軽やかな肌あたりと滑らかな風合いを実現。羽織った瞬間にマシュマロに包まれたような柔らかさ・軽やかさをより感じていただけるようにしました。

中を通すベルトで、すっきりとしたバックスタイルを実現

ローブコートの特徴の1つでもあるベルトは、コートの上から巻きつけるのではなく、内側を通しました。こうすることで、ベルトを締めてもバックスタイルにシワを作らずに着ていただけます。

https://press.soeju.com/wp-content/uploads/2022/08/S-02-CT-012-NVY-M_9-874x1024.jpg

また、2枚の生地が重なることで生まれる空気の層により保温性が高く、裏地がないことで静電気が起きにくいため、着た瞬間のヒヤッとした感覚が少ないのもリバーシブル縫製の優れた点です。

また、お客様からいただく事の多いご要望の1つが、「ジャケットの上でも羽織れるコートが欲しい」というもの。冬は重ねる枚数が増えるシーズンですが、かといって着膨れは避けたい方が多いのではないでしょうか。

ベルトを中に通しているので、ベルトを締めてもネックから裾にかけて生地がストンと落ち、すっきりとしたバックスタイルになります。ジャケットを中に着ても違和感のないアウターをお探しの方にもおすすめです。

長く愛せるローブコートで、ボトムスを選ばないスタイリングを楽しんで

コートを着る際、ボトムスの丈で悩むというご相談もたくさんお受けしてきました。コートは出かける前、最後に合わせる事が多いアイテムなだけに、いざ「なんだか違う」と感じてしまうと困ってしまうものです。

中に着る物を選ばないのがローブコートの良さ。生地をたっぷり使い長めの着丈でつくった「ウールリバーローブコート」なら、1枚羽織るだけでコートが主役になってくれるので、ボトムスも選ばずに合わせていただけます。

例えば、中をワントーンでまとめてトップスとボトムスの印象をつなげて。着流していただいても中がワントーンでつながりIラインができてすっきりまとまりますが、ウエストをキュッと絞るとよりキリッとスタイルアップした印象に。

また、ワイドパンツを合わせてもコートの真っ直ぐ落ちるシルエットが足元までつながり縦長効果のIラインを作れます。ワイドパンツは、柔らかくとろみのある素材のものを合わせるのが特におすすめです。

INNER:ワイドリブタートルネックニット(NAVY)PANTS:サイドタックワイドパンツ(MINT)

他にも、ワンピースの上にサラッと羽織るスタイルや、膝下ミモレ丈スカートを合わせたエレガントスタイル、スニーカーで足元を軽くした大人のカジュアルスタイルなど、様々なバランスを楽しんでいただけます。

カラーは、合わせやすくニュアンスもあるベージュとチャコールに、今年からネイビーが加わり三色の展開に。このコートの展開を決めた時、生地見本でまず惚れ込んだのがほんのりグレー味のある絶妙なベージュカラーでした。

街がグレイッシュになる冬に華やぎをもたらし、年が明けて春に向かうムードにもマッチする明度の高い色味でありながら、ほんのりグレー味があることでシックな印象にもなり、どなたにも取り入れていただきやすいと感じたからです。ダークカラーの上に羽織ってコントラストをつけるのはもちろん、彩度や明度の高いカラーも受け止めてくれます。

INNERカシミヤ混タートルネックカットソー(CHARCOAL)PANTS:センタープレスストレートパンツ(BLACK)

チャコールは、何にでも合わせていただきやすい冬の定番カラーです。中でもこのチャコールは、ほんのりブラウンみがかかった暖かみのある絶妙なニュアンスを持つグレー。ホワイト系のインナーと合わせるとホワイトの明るさをより温かく引き立て、グレーやネイビー、ブラックなどシックなインナーを合わせるとグレーのブラウンみが冬らしいニュアンスをプラスしてくれます。どんなカラーも受け止めてくれるので、インナーを反対色に近い色味のブルーにしてコントラストを楽しむのもいいですね。

INNER:カシミヤ混タートルネックカットソー(CHARCOAL)SKIRT:プリーツスカート85cm丈(BLACK)

今年加わった深く上品なネイビーは、フォーマル寄りのシーンも含めどんな時も場に馴染む装いが作れます。ネイビーやグレーのアイテムを中にあわせてネイビーの上品さをいかした着こなしはもちろん、コントラストをつけた個性的な配色の着こなしやカジュアルダウンも可能です。

INNER:カシミヤ混タートルネックカットソー(T.GRAY)PANTS:ウールライクセンタープレスパンツ TALL丈(GRAY)GILLET:ウールライクロングジレ(NAVY)

そしてさらに、今年は同じ生地のウールリバージレも展開。ローブコートを着流しスタイルで楽しみたいけれど防寒も極めたい方には、中にジレを重ねていただくことをお勧めします。ジレを前のボタンを閉じて中に合わせていただくと、ローブコートはサラッと前を開けて着流しても驚くほど暖かい着こなしに。ジレは1サイズで、S、M、両方のローブコートに合わせられるようなデザインにしています。

サイズ感は、Sサイズでも身幅が61cmとゆったりしたデザインのため、オーバーサイズがお好みの方にはMサイズを、よりトレンドに左右されにくいクラシックな着こなしをお好みの方にはSサイズがおすすめ。ぜひ、お好みのカラーやレイヤリングで、あなたらしく冬のスタイルに取り入れてみてください。

配送についてはこちら>>
返品についてはこちら>>

■予約商品をご注文の方は必ずお読みください 
予約商品は、商品によって返品の可否が異なります。
商品ページに返品不可の旨が記載されている商品は返品をお受けいたしかねます。

以下の場合、商品がすべて揃ってから発送いたします。
・予約商品と一緒に予約商品以外の商品をご注文いただいた場合
※予約商品のお届けより前に、予約商品以外の商品のお届けをご希望の場合は、別途ご注文いただきますようお願いいたします。
・複数の予約商品を同時に購入された場合

生産の都合上、納期が変更になる場合がございます。

CUSTOMER REVIEW

Customer Reviews

Based on 59 reviews
86%
(51)
8%
(5)
5%
(3)
0%
(0)
0%
(0)
匿名
色味デザイン良し、機能性良し

私は身長149cmの太め体型です。チャコールSサイズを購入しました。
コートはブラウンandパープル味のあるチャコールで、ベーシックカラーは勿論、幅広い色合いのストール、トップス・ボトムスと合わせられて、今シーズンはこればかり着用しています。
私は低身長ですが、(身幅がある所為かもしれませんが)着られてる感はありません。袖は折る必要無し。デザインがシンプルなので、中のウェアを選びません。ポケットが深く、スマホ、手袋が入り助かります。
また、軽いので長時間歩いても苦になりません。高齢の母が着用したところ、軽くて楽だとのコメント。東北の強風エリア住まいですが、屋外徒歩移動時でも下に薄手の袖無しダウンを仕込めば凌げます。 

ベージュも欲しいと思ったら完売で残念‼︎ 次シーズンも是非出して頂きたいです。

里美 北本
軽くてとても暖かい

チャコールを購入。なんともいえないこのお色がとても上品です。暖かくて肩が凝りません。どんな服装にも合います!

匿名
暖かくスタイル良く見えます

159センチ、59kgの小太りアラフィフおばさんですが、思い切ってチャコールのMを買いました。今までロングコートは着たことがなく、長すぎる?返品?と2日間迷いましたが、娘から「似合う!細く見える!」とのコメントが。確かにスラッと細く、背も高く見えます。モードで大人のカッコ良さ全開という感じです。
若い時、こういったロングコートはお給料の2ケ月分ほどの値段で、当時はとても買えませんでした。こんなにリーズナブルで素敵なコートが手に入るなんて感動です。soejuさんありがとう!

田辺結美子
今年最後の良い買い物

ベージュMサイズを購入。164センチたっぷりとして長さも充分です。
皆さん書いているように黄み少なめのグレージュて画像よりは少しトーンは濃いです。
ホワイトに近いグレージュだと思っているとイメージが違うかもしれませんが、実物は上品で合わせやすい素敵な色です。画像よりは濃いですが明るめのカラーの範囲だと思います。ベルトが内側を通っているのとても使いやすく気に入っています。ベルトを結ばず垂らしたままでも充分な長さがあるので歩くと優雅な揺れが出ます。生地の厚みが心配でしたがしっかりとした厚みがありあたたかいです。無駄にベンツが入っていないのも個人的には好き。同じデザインで淡いプラチナグレーやアイスブルーなどもあればリピートしたいです。
ブルーベースの方におすすめな素敵なコートでした。

ヨ.
お気に入りコート

162cm 50kg Mサイズチャコール購入。軽くて肌触りも良くて大満足です。このチャコールはいろいろな色と合わせやすく、とても便利。