初夏に着たくなる袖付きブラウスを使った 4つのスタイリングアイディア

#ブラウス

着るだけで上品な印象を作り出す「ブラウス」が主役になる季節。羽織りが不要になり、パンツやスカートを合わせるだけのシンプルな着こなしには、色の組み合わせや小物遣いが肝となります。

今回は、ブラウスを主役にカラーリングや素材感で季節感を演出したスタイリングアイディアを4つご紹介。お仕事やお出かけにぴったりな綺麗めスタイルです。

STYLE1:Tシャツ風ブラウスで作る爽やかなパンツスタイル

ライトグレーのTシャツ風ブラウスに、ミントカラーのタックパンツ。爽やかながら落ち着いた雰囲気をまとったパンツスタイルです。

体と服の間に余白が生まれるゆったりしたサイズ感ながら、横にスリットが入っているブラウスので、アウトした着こなしもバランスよくすっきりとまとまります。

ブラウンフレームのメガネに、ベージュやアイボリーなど、ナチュラルカラーの小物を合わせることで、優しく女性らしさが感じられる印象に。

モデル:175cm サイズ:M
Light Cloth Series
ライトクロスクルーネックブラウス
¥11,550(税込)
タックパンツ
S-Double Cloth Series
タックパンツ
¥16,500(税込)

STYLE2:カーキブラウンを素材とカラーで涼やかに

カーキブラウンのブラウスを、ホワイトのスカートでトーンアップ。ベージュのパンプスとスカーフでレディな印象に仕上げました。

シックで落ち着いたカラーでも、明るいカラーの分量を増やしたり、涼やかな素材感を取り入れたりすることで、季節にマッチする着こなしに。

かかと部分が見えるバックスリングタイプのパンプスなら、きちんとしつつも軽やかなに仕上がります。

モデル:170cm サイズ:M
S-Double Cloth Series
タイトスカート
¥13,200(税込)

STYLE3:ホワイトをロイヤルブルーでワンランクアップ

立体的な袖がお顔周りをぐっと華やかにするホワイトのブラウスに、合わせたのは深いブルーが上品なワイドパンツ。

ストンと下に落ちるとろみボトムスに、縦長ラインを強調するロングネックレスをプラスすることですっきりとまとめています。

小物はホワイト系で統一することで、初夏にぴったりな清涼感あるクリーンなスタイルに。足元をホワイトのスニーカーでカジュアルダウンさせるのもおすすめです。

モデル:170cm サイズ:M
S-Double Cloth Series
肩タックブラウス
¥13,200(税込)

STYLE4:ワンカラーでまとめてワンピース風に

コクーンブラウスに、同色のプリーツスカートを合わせてワンピース風な着こなしに。トップスはウエストインしてメリハリをつけることで、オールブラックでも立体感が生まれます。

耳元や首元にパールを合わせて光を加えつつ、クールな配色のスタイルなので、ほんのりピンクがかったベージュパンプスで足元に血色感を入れて。

水面のように足元で揺れるスカートと相まってさりげない女性らしさを演出いただけます。

モデル:170cm サイズ:M
S-Double Cloth Series
ショートスリーブコクーンブラウス
¥11,000(税込)
プリーツスカート
プリーツスカート
¥17,600(税込)
記事一覧はこちら