お洋服に合わせたリップカラーの選び方とは?「TOERI リップスティック」スタッフのリアルな実用例【SOÉJU×TOERI】

#ビューティ

2024年1月に、ソージュを運営するモデラート株式会社よりデビューしたビューティブランド・TOERI(トーリ)。

おかげさまでたくさんの方にご好評いただいておりますが、「色選びに悩む...」「実際つけてみると、どんな感じ?」と、ご相談いただくことも。

今回は、トーリのリップスティックを実際に愛用しているスタッフの、リアルなレビューをご紹介。

スタイリングの印象別に合わせたメイクや、お気に入りポイントを聞いてみました。

例1:キレイめフェミニン派スタッフK

「リップの1番の悩みは、乾燥しやすいこと。トーリのリップスティックは、保湿成分が入っているので、日中の乾燥が気にならないです」

「これまでは似合う色や質感を見つけることが難しく、結局いつも同じようなリップばかりを使っていました。トーリは、塗る濃さによって印象を変えられるので、オンにもオフにも使えるところが高ポイント。程よいツヤ感があり、さっと塗るだけでキレイな唇になるところも気に入っています」

シンプルな組み合わせで作る、オンオフ問わずなフェミニンスタイル

「軽やかなムードが漂う春は、柔らかい素材感を活かしたフェミニンな装いが楽しめる季節なので、『ショートスリーブコクーンブラウス』のPINKと、『プリーツスカート』のL.GRAYを選びました」

「合わせる小物次第でオンオフ問わず着用できるスタイルです」

モデル:170cm サイズ:M
S-Double Cloth Series
ショートスリーブコクーンブラウス
¥11,000(税込)
プリーツスカート
プリーツスカート
¥17,600(税込)
 

淡い色のトップスには「01 Plum Red」でくっきり輪郭を

リップスティック使用色:01 Plum Red

「淡いカラーのトップスなので、輪郭がぼやけてしまわないように、『01 Plum Red』を重ね付け、しっかり発色させてみました」

「唇を主役にしたかったので、目元はベージュのアイシャドウで控えめにし、肌馴染みの良さを活かした春らしい軽やかな印象に仕上げています」

リップスティック
TOERI
リップスティック
¥2,530(税込)

 

例2:上品カジュアル派スタッフK

「落ちにくいティントタイプのリップが好きな一方、乾燥が気になっていました。また、好んで使うニュアンスカラーは時間が経つと、たまに蛍光っぽく発色することが。顔から浮いて見えることに悩んでいました。」

「トーリのリップは、元の唇の色を活かしてくれるので、絶妙なカラーで発色するところがお気に入りポイント。リップ単体の色が前に出すぎて唇が浮く感じがする…ということが全くないので、毎日使いに最適です」

「保湿もしっかりされるので、乾燥とは無縁。塗り直しが必要ではありますが、落ち方もキレイで嫌な感じがないところも、とても使いやすいです」

STYLE2:オフィスもOKな「上品カジュアル」

「サファリ風デザインのシャツワンピースでも、程よいハリ感と柔らかさが両立したソフトオックスならオフィスでも気兼ねなく着られます」

「程よく肌見せした方が春らしく軽やかになるので、首元のボタンを一つ開け、袖をプッシュアップした着こなしです」

モデル:170cm サイズ:M
Soft Ox Series
ソフトオックスシャツワンピース
¥19,800(税込)

「02 Petal Pink」でワンランク上のカジュアルへ

リップスティック使用色:02 Petal Pink

「カジュアルなファッションの時は、肌全体を軽やかに仕上げるとバランスよく仕上がるので、肌悩みを中心に薄づきを心がけてみました」

「軽やかな色合いの『02 Petal Pink』を使い、カジュアルな中にも上品さが出るよう縁を丁寧に取り、血色感をプラスしています」

リップスティック
TOERI
リップスティック
¥2,530(税込)

いかがでしたか?

お洋服に合わせてリップのカラーを選んでいただくことで、トータルのバランスをとることができます。

お客様からのレビューも続々頂いておりますので、こちらも併せてアイテム選びの参考にしてみてください。

お客様レビューはこちら >>

SOÉJU Fitting Roomでは、トーリ製品のテスターをご用意しております。ソージュアイテムのご試着のついでにぜひ、お手に取ってみてください。

SOÉJU Fitting Room詳細はこちら >>

関連記事

記事一覧はこちら